menu
ニュース・ブログ
バックナンバー

RSSAtom

ボランティアスタッフ募集|国際絵画コンクール事務局

中村キース・ヘリング美術館 国際絵画コンクール事務局では、ボランティアスタッフを募集いたします。
本コンクールは当館が毎年開催している国際色豊かな絵画コンクールです。
事務局スタッフとして下記のような補助作業を行っていただきます。

ー活動概要ー
内容:応募作品のファイリング/ナンバリング/スキャンニング作業
期間:2015年9月下旬〜10月上旬
時間帯:応相談 ※1日2、3時間を予定
人数:若干名
条件:エクセルの基本動作できれば尚可

お問い合わせ先・ご応募:
中村キース・ヘリング美術館 国際絵画コンクール事務局
〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10249-7
《TEL》0551-36-8712 《E-MAIL》museum@keith.jp

by staff | 2017年1月15日  | 募集

Nakamura Keith Haring Collection presents ART Against AIDS 2010 始動 ! ! 第1弾 ギャラリーツアー5月16日(日)開催。

aids_300.jpg
Silence=Death / silkscreen / paper / 99×99cm / 1989
©Keith Haring Foundation

1990年にキース・ヘリングがエイズにより31歳という若さでこの世を去ってから今年で20周年。キースは生前、アートを通してエイズ予防のメッセージを発信し、最後までHIVやエイズで苦しむ人を、ひとりでも減らしていく活動に積極的に関わりました。

中村キース・ヘリング美術館では、キース・ヘリング没後20周年を機に、キースの意思を受け継ぎ年間を通し≪ ART AGAINST AIDS 2010 ≫ と題したプロジェクトを行います。

当館が位置する山梨県では昨年 (2009年) 人口10万人あたりのHIV陽性者数が継続的に全国平均を超え、厚生労働省から10重点都道府県として対策がもとめられた事もありました。減少傾向にはありますが、より日常的にHIV/エイズについて知る必要があるのではないでしょうか。

当館の活動はささやかなはじめの一歩かもしれませんが、アートを通して少しでも多くの方々に、もっと身近にHIV/エイズの事を知るきっかけとなりますよう、また参加者の皆さんとの意見交換の場にもなりますよう願っています。

第一弾は5月16日(日) 今年で25周年を迎える「AIDS WALK New York」に賛同し、日本時間の同日に、ギャラリーツアーを開催いたします。多くの皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げます。

----------------------------------------------------------------------
キース・ヘリング没後20周年スペシャルプログラム
Nakamura Keith Haring Collection presents
ART AGAINST AIDS 2010/ギャラリーツアーVol.01

2010年5月16日(日) 14:00~15:00
----------------------------------------------------------------------

キース・ヘリング没後20周年記念展「絆 - People, Love & Peace -」をHIV/エイズをテーマにギャラリーツアーで観賞後、生や死、エイズに対するキース自身の葛藤が綴られた手記を参加者とともにポエトリーリーディングします。

日時:2010年5月16日(日) 14:00~15:00 (受付開始:13:30)
料金:入館料に含む
対象年齢:制限なし※どなたでも参加頂けます。
申込方法:
【前売り券】 お電話またはメールでのお申込みが可能です。
【当日券】 当日受付カウンターまでお越し下さい。

※当日の入館料とお寄せいただいた募金の全ては、
日本エイズストップ基金等の機関に寄付いたします。


※2009年 AIDS WALK New York 参加の模様はこちらをご覧ください。

by staff | 2017年1月15日  | 募集

第1回 中村キース・ヘリング美術館 国際絵画コンクール開催!

中村キース・ヘリング美術館では、People,Love&Peaceのメッセージを様々な活動を通し、世界に発信しています。そのプロジェクトの一環として、未来を担う子どもたちが夢や希望を抱き、世界に羽ばたけるようにという想いから、第1回の国際絵画コンクールを開催中です。
テーマは『Peace、へいわ、平和、ピース』。
絵を描き、イメージすることで子どもたちだけではなく大人もそのメッセージを受けとめ、実現に向けて一歩進むきっかけとなれば幸いです。
締め切りは9月30日(当日消印有効)です。たくさんのご応募、お待ちしております。

concours090706.jpg

※クリックすると画像が大きく表示されます。

【お問い合せ先】
中村キース・ヘリング美術館
第1回 国際絵画コンクール係
408-0044山梨県北杜市小淵沢町10249-7
TEL0551-36-8712 / FAX0551-36-8713
e-mail : museum@keith.jp

by staff | 2017年1月15日  | 募集

小淵沢アートヴィレッジメンバー募集中!!

アートヴィレッジ_ロゴ.jpgのサムネール画像

小淵沢アートヴィレッジでは、みなさまに、より小淵沢をお楽しみいただくためのメンバーズカードを発行しています。お得な特典付きで、入会は小淵沢アートヴィレッジ内の各施設で可能です。もうすぐやってくる夏休みのプランのひとつに小淵沢でのゆとりある時間をプラスしてみてはいかがでしょうか。

【入会金】 5,000円
入会時より1年間、ご本人様のみ有効
更新料4,000円 ※更新特典としてリラクゼーションスパKUROTEL90分無料券プレゼント

【入会窓口】 小淵沢アートヴィレッジ内 各施設にて入会可能
宿泊施設 ロッヂ・アトリエ
カントリーレストラン・キースプリング
・リラクゼーション スパ KUROTEL
・中村キース・へリング美術館

【特典】
1.中村キース・へリング美術館入館無料
2.宿泊施設ロッヂ・アトリエ宿泊料 1,000円割引
3.小淵沢アートヴィレッジ内各施設10%割引(ロッヂ・アトリエ宿泊料金を除く)
4.小淵沢アートヴィレッジ内各施設コーヒー無料
5.カントリー・レストランキースプリング バースデーケーキサービス
  (宿泊夕食時のみ、要予約)
6.小淵沢アートヴィレッジのお知らせ送付


詳細につきましては、中村キース・へリング美術館までお問合せ下さい。
■中村キース・ヘリング美術館
tel:0551-36-8712
fax:0551-36-8713
e-mail:museum@keith.jp


text: Yumi Ide

by staff | 2017年1月15日  | 募集

HIV検査普及週間 特別ワークショップ開催中!!

AIDSチラシ.jpgのサムネール画像

厚生労働省創設HIV検査普及週間(平成21年6月1日~7日)に併せて、当館で好評開催中のワークショップも残すところあと2日となりました。

今回のワークショップでは、キース・へリングがアートによる大衆とのネットワークを探ったPOP SHOPを紹介する企画展を学芸員とともにギャラリーツアーで鑑賞後、ヘリング自らが生や死、AIDSについて綴った手記のポエトリーリーディング(朗読会)をおこなっています。

また、最終日の7日はギャラリーツアー、ポエトリーリーディングのあと、八ヶ岳小淵沢の大自然を味わいながら参加者全員でAIDS WALKを楽しみましょう。

ヘリングのアートや言葉を通じ、現代の私たちが抱えるAIDSに対する問題についてもっと身近に考えるきっかけになれば幸いです。
皆さまのご参加をお待ち申し上げます!

【お問合せ】
中村キース・へリング美術館
tel:0551-36-8712
fax:0551-36-8713

ワークショップ詳細については、下記URLをご覧下さい。
⇒ http://www.nakamura-haring.com/hiv/hiv.html


【今後の予定】
6月6日(土)
・ギャラリーツアー&キース・へリング手記ポエトリーリーディング
1回目 11:00~12:00
2回目 13:30~14:30

6月7日(日)
・ギャラリーツアー&キース・へリング手記ポエトリーリーディング
10:30~11:00

・AIDS WALK ワークショップ
11:00~12:00 (雨天中止)

※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
※7日のAIDS WALK終了後、美術館裏のミュージアムコートをランチタイムに開放。
(敷物等各自ご用意下さい)

by staff | 2017年1月15日  | 募集