menu
ニュース・ブログ
バックナンバー

RSSAtom

開催中!海外巡回展「Keith Haring Multiplexism」 in 国立歴史博物館(台北)

For English version, click here → http://bit.ly/1S5fLmw

2016年1月20日(水)から4月10日(日)まで、台北の国立歴史博物館で当館初の海外巡回展となる展覧会 『Keith Haring Multiplexism from Nakamura Keith Haring Collection』が開催されています。

1980年代を疾走したアーティスト、キース・ヘリング。31歳でこの世を去るまでにヘリングが残した膨大な作品群は、今でも私たちに夢と未来、そして狂気さえも感じさせるような、生命の強さを与えてくれます。

本展では、キース・へリング多様な活動に軌跡を、多重性「Multiplexism」を切り口にご紹介致します。 会場ではヘリングの名を一躍有名にした、80年代初頭の「サブウェイ・ドローイング」から、へリング自身がタイム カプセルと称した「ブループリント・ドローイング」全17点に始まり、最大級の版画作品「レトロスペクト(回顧)」、 こども達のために制作した20作品にも及ぶ連作「赤+青のストーリー」など、当館至極のコレクションを一堂に公開。

251.jpg252.jpg
253.jpg254.jpg
255.jpg256.jpg
ex1.jpg257.jpg
P1010995.jpgP1010996.jpg


1955年に創設され、台湾の文化芸術活動の重要な拠点となってきた国立歴史博物館。広大な特別企画展示室でこそ味わうことができる、キース・ヘリングの世界観を是非お楽しみください。

IMG_4301.jpg

《基本情報》
Keith Haring Multiplexism from Nakamura Keith Haring Collection
会期|2016年1月20日(水)〜 4月10日(日)
開館|毎週火曜〜日曜 10:00〜18:00
休館|毎週月曜日
料金|一般30NT$、学生など15 NT$
会場|国立歴史博物館
49 Nan Hai Road, Taipei City 100, Taiwan, 2361-0270
電話|02-6630-8288
公式HP| http://www.nmh.gov.tw/jp/index.htm

by staff | 2017年1月15日  | エキシビジョン