2016年1月26日(火)静岡文化芸術大学での講義

2016年1月26日(火)静岡文化芸術大学にて、当館学芸員が学芸員養成課程の学生に向けた授業「博物館資料論」の講義を行いました。

将来の就職先として博物館や美術館を考えている学生さんもいらっしゃり関心も高く、講義内容に興味を持って耳を傾けてくださいました。 

講演.gif

少人数ならではの、対話型の授業となりました。

中村キース・ヘリング美術館、中村館長、そしてキース・ヘリングについての話を導入に、当館における作品の管理・保管・記録についてを、映像資料を交えながらご紹介。

キース・ヘリングを知らない学生も多いなか、キース・ヘリング自身と時代背景をお話しすると大変熱心に質問を投げかけてくださった姿が印象的でした。


Text by Tomo Okimura

by staff | 2017年5月16日  | スタッフ日誌

Ongoing! Keith Haring Multiplexism from Nakamura Keith Haring Collection in Taipei!

For Japanese version, click here → http://bit.ly/1PN749S

For the first time, Nakamura Keith Haring Collection is showing our collection outside of Japan at the National Museum of History in Taiwan.
The exhibition consists of 133 works from our collection such as drawing, lithography, sculpture, photography and more.

The 1980’s short-lived artist, Keith Haring, through his decade-short yet immense collection of artwork, shows us hope and even almost-mad eagerness to live.

This time, we want to show you the multiple paths of his career as an exhibition titled Multiplexism.
At the exhibition, you will see the work which put him on the map of the early 80’s pop art scene, Subway Drawing, the series of 17 works, Blueprint Drawings—which Haring himself called his time capsule—his biggest lithographical work, Retrospect, a series of 20 works, the Story of Red and Blue, the work dedicated to children, and many more, all of which a highly selective choice from our collection.

251.jpg252.jpg
253.jpg254.jpg
255.jpg256.jpg
ex1.jpg257.jpg
P1010995.jpgP1010996.jpg

The National Museum of History opened in 1955 as an important center of Taiwan’s culture and art. Please enjoy the world of Keith Haring in the grand and monumental gallery space.

IMG_4301.jpg

《Information》
Keith Haring Multiplexism from Nakamura Keith Haring Collection
Wednesday January 20th 2016 – Sunday April 10th 2016
Open: Tuesday – Sunday 10:00am – 6:00pm
Closed: Monday
Admission: General 30NTD Others 15NTD
Location: National Museum of History
49 Nan Hai Road, Taipei City 100, Taiwan, 2361-0270
Tel: 02-6630-8288
Website: http://www.nmh.gov.tw/en/index.htm

by staff | 2017年5月16日  | エキシビジョン

開催中!海外巡回展「Keith Haring Multiplexism」 in 国立歴史博物館(台北)

For English version, click here → http://bit.ly/1S5fLmw

2016年1月20日(水)から4月10日(日)まで、台北の国立歴史博物館で当館初の海外巡回展となる展覧会 『Keith Haring Multiplexism from Nakamura Keith Haring Collection』が開催されています。

1980年代を疾走したアーティスト、キース・ヘリング。31歳でこの世を去るまでにヘリングが残した膨大な作品群は、今でも私たちに夢と未来、そして狂気さえも感じさせるような、生命の強さを与えてくれます。

本展では、キース・へリング多様な活動に軌跡を、多重性「Multiplexism」を切り口にご紹介致します。 会場ではヘリングの名を一躍有名にした、80年代初頭の「サブウェイ・ドローイング」から、へリング自身がタイム カプセルと称した「ブループリント・ドローイング」全17点に始まり、最大級の版画作品「レトロスペクト(回顧)」、 こども達のために制作した20作品にも及ぶ連作「赤+青のストーリー」など、当館至極のコレクションを一堂に公開。

251.jpg252.jpg
253.jpg254.jpg
255.jpg256.jpg
ex1.jpg257.jpg
P1010995.jpgP1010996.jpg


1955年に創設され、台湾の文化芸術活動の重要な拠点となってきた国立歴史博物館。広大な特別企画展示室でこそ味わうことができる、キース・ヘリングの世界観を是非お楽しみください。

IMG_4301.jpg

《基本情報》
Keith Haring Multiplexism from Nakamura Keith Haring Collection
会期|2016年1月20日(水)〜 4月10日(日)
開館|毎週火曜〜日曜 10:00〜18:00
休館|毎週月曜日
料金|一般30NT$、学生など15 NT$
会場|国立歴史博物館
49 Nan Hai Road, Taipei City 100, Taiwan, 2361-0270
電話|02-6630-8288
公式HP| http://www.nmh.gov.tw/jp/index.htm

by staff | 2017年5月16日  | エキシビジョン

オープニングセレモニー開催!「Keith Haring Multiplexism from Nakamura Keith Haring Collection」展

2016年1月19日(火)、当館初となる海外巡回展「Keith Haring Multiplexism from Nakamura Keith Haring Collection」のオープニングセレモニーが開催されました!

IMG_4394.JPG

開式後、台北の国立歴史博物館の副館長である高玉珍氏が、台湾初の大規模なキース・へリング展となる本展の見所をお話ししてくださいました。

IMG_4375.JPG

その後、当館の中村和男館長が登壇。
へリング作品のポップでユニバーサルな魅力と、戦争や暴力に対する批判、エイズの問題等、当時の社会の闇をも反映し、表現したヘリング独自の世界観に言及します。

スクリーンショット(2016-01-20 2.31.31).png

最後に、当館顧問の梁瀬薫は展覧会のコンセプトである「多重性(Multiplexism)」について解説しました。
インターネット以前の表現者でありながら、現在のネットワーク社会を予見したかのようなヘリングの先見的で多様な表現方法や、死後25年を経た今も尚、現代性を持ち続けるヘリングの作品世界について語りました。

IMG_4383.JPG

セレモニーの後には、梁瀬による一夜限りのギャラリーツアーも実施。
館内はたくさんのご来場者で賑わい、皆様、熱心に耳を傾けてくださいました。

IMG_4404.JPG
IMG_4413.JPG
P1010875.JPG

「Keith Haring Multiplexism from Nakamura Keith Haring Collection」はいよいよ明日より台北の国立歴史博物館で開催となります。
詳細はこちらよりご覧ください!

〈基本情報〉
Keith Haring Multiplexism from Nakamura Keith Haring Collection
会期|2016年1月20日(水)〜 4月10日(日)
開館|毎週火曜〜日曜 10:00〜18:00
休館|毎週月曜日
料金|一般30NT$、学生など15 NT$
会場|国立歴史博物館
49 Nan Hai Road, Taipei City 100, Taiwan, 2361-0270
02-6630-8288
公式HP| http://www.nmh.gov.tw/jp/index.htm

by staff | 2017年5月16日  | スタッフ日誌

台湾・中天新聞にて当館巡回展の紹介!

当館初の海外巡回展「Keith Haring Multiplexism from Nakamura Keith Haring Collection」in 国立歴史博物館が台湾のケーブルTV・中天新聞にて、紹介されました!
当館顧問・梁瀬薫のインタビューも収録!
下記のURLより是非ご覧ください!
https://youtu.be/pmgnLzOttPM

by staff | 2017年5月16日  | お知らせ

設営2日目!|「Keith Haring Multiplexism from Nakamura Keith Haring Collection」展

設営2日目の本日は、大型作品《Untitled(Self Portrait)》や版画のPOPSHOPシリーズ、ポスター等、多数の作品の展示が進められ、展覧会準備も中盤に差し掛かりました。
当館初の海外巡回展「Keith Haring Multiplexism from Nakamura Keith Haring Collection」は2016年1月20日(水)より開催されます。
詳しくは☞台北の国立歴史博物館のHPからもご覧いただけます!

1_8.jpg2_8.jpg
3_8.jpg4_8.jpg
5_8.jpg6_8.jpg

Keith Haring Multiplexism from Nakamura Keith Haring Collection
会期|2016年1月20日(水)〜 4月10日(日)
開館|毎週火曜〜日曜 10:00〜18:00
休館|毎週月曜日
料金|一般30NT$、学生など15 NT$
会場|国立歴史博物館
49 Nan Hai Road, Taipei City 100, Taiwan, 2361-0270
02-6630-8288
公式HP| http://www.nmh.gov.tw/jp/index.htm


by staff | 2017年5月16日  | スタッフ日誌

設営開始!「Keith Haring Multiplexism from Nakamura Keith Haring Collection」展

2016年1月20日(水)より台北の国立歴史博物館にて開催される「Keith Haring Multiplexism from Nakamura Keith Haring Collection」展の設営が開始されました!
現場では台日合同スタッフによって着々と準備が進められています。
刻々と変化する展示室の熱気を伝えるべく、フォトレポートをお送りいたします!

1_7.jpg2_7.jpg
3_7.jpg4_7.jpg
5_7.jpg6_7.jpg

Keith Haring Multiplexism from Nakamura Keith Haring Collection
会期|2016年1月20日(水)〜 4月10日(日)
開館|毎週火曜〜日曜 10:00〜18:00
休館|毎週月曜日
料金|一般30NT$、学生など15 NT$
会場|国立歴史博物館
49 Nan Hai Road, Taipei City 100, Taiwan, 2361-0270
02-6630-8288
公式HP| http://www.nmh.gov.tw/jp/index.htm

by staff | 2017年5月16日  | スタッフ日誌

The Brand New Exhibition!

The new exhibition Keith Haring’s Messages through Poster Art has finally started at Nakamura Keith Haring Collection on January 10th 2016! Keith Haring is known to have made various posters throughout his life. We have collected many of them and made this exhibition about his posters. We hope, through this exhibition, that his poster making passion communicate to the world.
This year, we closed the museum for three days to complete the exhibition and are open all winter long! Winter in Kobuchizawa is quite breathtaking. It is worth a trip from wherever you are!

If you are coming from Tokyo:

The cheapest way to get to Kobuchizawa is by Keio highway bus. You can get on the bus at the West Exit of JR Shinjuku Station and get off at Chuodo Kobuchizawa. Discounted price for a round trip ticket is \2,300.

By train, get on Azusa line at JR Shinjuku Station and you will be at JR Kobuchizawa Station in 2 hours. One-way ticket is \5,180 but if you are a group of more than three, try purchasing Kaisuken. With Kaisuken, you will be paying \3,960. If you have a JR pass, everything is free! On the train, a cart comes around in each car selling everything from Bento boxes to beers and ice cream. Go ahead and pop open that can of beer and make the trip extra special.

by staff | 2017年5月16日  | 

新展示スタートしました!

PosterExFlyer.jpg


2016年1月10日より、いよいよ新展示「キース・ヘリングのショートメッセージ」が始まりました。生前にはポスター作りを積極的にしていたキース。生前没後のポスターを集め、キースの思いが込もった展示になったと思います。今年は展示替えのため三日間の休館をさせていただき、冬季も開館しております!冬の小淵沢へもぜひ遊びに来てみて下さい。

東京方面からお越しの方

一番お得な方法は、JR新宿駅西口から中央道小淵沢まで高速バス往復割引で片道¥2,300です。

電車ではJR新宿駅からあずさ号に乗り、小淵沢駅まで2時間弱で到着。片道¥5,180ですが、3名様以上でお越しの方々には回数券がオススメです。回数券をご購入いただくと片道¥3,960でご利用いただけます。

スタッフ一同、ご来館お待ちしております!

by staff | 2017年5月16日  | お知らせエキシビジョンスタッフ日誌