10月21日(金) 山梨県立中央病院にて展示協力、10月12日(水)〜11月18日(金) 山梨県立看護図書館にて展示開催!

2011年1月、エイズ&ソサエティ研究会議より御寄贈いただいた当館収蔵の《 Positive Lives / ポジティブ・ライブス》作品作品が、10月12日(水)〜11月18日(金)まで、山梨県立看護図書館にて展示されています。本間隆之先生(山梨県立大学 看護学部)ご紹介のHIV/AIDSに関する書籍コーナー開設され、学生の皆さんを中心に、熱心にご覧になっていました。
kikaku001.jpgのサムネール画像kikaku002.jpgのサムネール画像kikaku004.jpgのサムネール画像
また、10月21日(金)には医療従事者・養護教諭・学生を対象に山梨県立中央病院(エイズ診療中核拠点病院)で開催された「地域におけるHIV陽性者とその支援/講師:ぷれいす東京 生島嗣」にて、キース・ヘリングのポスターとTシャツを一部展示。キースが生きた1980年代に比べ医学は飛躍的に進歩を遂げましたが、今尚さまざまな問題を抱えている現状を改めて知り考える機会となりました。
P1030823.JPGP1030824.JPGP1030825.JPG

by staff | 2017年5月16日  | スタッフ日誌

"Paper Glasses 旅する紙めがね" 佐藤さくらワークショップ

b5ol.jpg

お申し込み・お問い合わせ
0551-36-8712 (TEL)/museum@keith.jp (E-MAIL)

by staff | 2017年5月16日  | 

当館設計の北川原温先生による特別講座「建築裏話」のお知らせ

KEYF_007A_118p.jpg
©Takumi Ota

この度は当館の設計で日本建築大賞、日本芸術院賞などを受賞し、世界的にも注目されている北川原温先生をお迎えして、当館の構想から完成に至るまでのストーリーはじめ、そもそも「建築はいかにしてつくられていくのか」について、国内外の興味深い事例をご紹介して頂きます。

当館を新たな視点で見つめる貴重な機会ですので、皆様お誘い合わせの上、是非ご参加下さいませ。

山日YBSグループ創業140周年記念 文化芸術特別講座〜東京藝術大学教授を招いて〜
『建築裏話』
日時:11月12日(土)11:00〜15:30
講師:北川原温先生(北川原温建築都市研究所主宰、中村キース・ヘリング美術館設計者)、カテリン・ザウアワイン先生(北川原温建築都市研究所勤務、海外プロジェクト担当)
会場:中村キース・ヘリング美術館展示室内


スケジュール
11:00〜 美術館の解説
11:30〜 美術館見学、昼食(別途1000円)
14:00〜 特別講座(90分)

受講料:3500円(入場料含む、食事代別途)
※当館を通じてお申し込み頂いた方に限り受講料を割引価格 3000円とさせて頂きます。

お問合せ・お申込み:
中村キース・ヘリング美術館 museum@keith.jp または Tel 0551-36-8712 まで

by staff | 2017年5月16日  | 

《そこにあるもの 若狭宣子水彩画展》をロッヂ・アトリエにて開催中

162若狭さん作品①.JPG
小淵沢アートヴィレッジ内の宿泊施設ロッヂ・アトリエにて、《そこにあるもの 若狭宣子水彩画展》を2012年5月8日まで開催中です。

若狭宣子さんは1997年より独学で水彩画をはじめ、2005年より茅野市に拠点をおいて活動されています。水彩画講師を務めながら、各地で個展を開き、今年の9月より来年の3月までは全国のmont-bellショップにて巡回展を開催中です。

会期中は下記のイベントも予定しています。
時には優しく、時には力強い若狭さんの作品をぜひお楽しみ下さい。

【森のスケッチ教室】
10月23日(日)10:00~12:00
講師:若狭宣子 定員:5名 参加費:2,500円
持ち物:水彩画を描く道具(ペットボトル500ml程度に入れた水(筆洗用)・スケッチブック・絵の具・筆・水入れ・鉛筆・消しゴムなど)
集合場所:中村キース・ヘリング美術館エントランス
※雨天時は屋内から風景を描きます。


【水彩画教室 ~ 基礎から応用まで ~ 全2回講】
1回目:11月17日(木)10:00~12:00 
2回目:12月15日(木)10:00~12:00→中止になりました 
講師:若狭宣子 定員:5名 参加費:全2回 5,000円
1回目は屋内で花、2回目は屋内から外の風景を描きます。
水彩画を始められる方から、表現の幅を広げたい方までお気軽にお出かけください。
持ち物:水彩画を描く道具(スケッチブック・絵の具・筆・水入れ・鉛筆・消しゴムなど)
集合場所:中村キース・ヘリング美術館エントランス


お申し込み、お問い合わせ:
中村キース・ヘリング美術館museum@keith.jpあるいは℡0551-36-8712まで

by staff | 2017年5月16日  | 

【映画 『ハーブ&ドロシー』 2日間上映 】 11/19(土) 監督 佐々木芽生 他 座談会を開催!

======================================================================
ドキュメンタリー映画 『 ハーブ&ドロシー』上映会開催!
11/19(土) 座談会「アートコレクターの情熱と80年代」 / 出演者: 監督 佐々木芽生、他
======================================================================

Herb&Dorothy_2.jpg全国各地で上映され話題となっているドキュメンタリー映画『ハーブ&ドロシー』の上映会を11月12日(土)・19日(土) 2日間に渡って開催いたします。11月19日(土)は上映会後、本映画の監督佐々木芽生さんとゲストをお招きした座談会が催されます。この機会に皆さま揃って是非ご参加ください。

日時: 
① 2011年11月12日(土) 17:00〜18:30 ※開場16:30

② 2011年11月19日(土) 16:00〜19:00 ※開場15:30 →上映終了後、座談会開催
16:00〜17:30  『ハーブ&ドロシー』上映
17:30〜19:00  座談会『アートコレクターの情熱と80年代』

◎座談会出演者:佐々木芽生(監督・プロデューサー)
村田真(美術ジャーナリスト、BankARTスクール校長)
延江浩(TOKYOFMチーフ・プロデューサー 、 映画「大鹿村騒動記」原案作者)
中村和男(アートコレクター、中村キース・ヘリング美術館館長)
モデレーター:梁瀬薫 (中村キース・ヘリング美術館顧問、「マイ・アート―コレクターの現代美術史」著者)

料金:
1,500円 (キース・ヘリング展示観覧料含む)

定員:
50名

お問合せ・お申込み:
中村キース・ヘリング美術館museum@keith.jpまたは Tel 0551-36-8712 まで

会場:中村キース・ヘリング美術館 展示室内 / 山梨県北杜市小淵沢町10249-7

■ドキュメンタリー映画 『 ハーブ&ドロシー』について■
ごく普通の市民が、全米の美術館に2000点以上のアート作品を寄贈!? 奇跡を起こした情熱の老夫婦、郵便局員のハーブと、図書館司書のドロシー。夫婦共有の楽しみは現代アートのコレクション、そして選ぶ基準はふたつ1.自分たちのお給料で買える値段であること 2.1LDKのアパートに収まるサイズであること… 慎ましい生活の中で、約30年の歳月をかけコツコツと買い集めた作品は、いつしか20世紀のアート史残す作家の名作ばかりに!
ニューヨークで17週のロングランを記録し、全米で熱狂的に迎えられた話題作。
http://www.herbanddorothy.com/jp/  

by staff | 2017年5月16日  | プレス

Monrõ presents _ KIETH HARING Collection & TREKKING & BBQ with SPA (小淵沢/八ヶ岳) 開催!

10月9日(土) Monrõ 中野 肇さんがオーガナイズする『Monrõ presents _ KIETH HARING Collection & TREKKING & BBQ Party with SPA (小淵沢/八ヶ岳)』が開催されました!素敵な方々が大集合。八ヶ岳天女山へのトレッキングの後、当館パーティーコートでのBBQと、美術館併設の露天風呂というコース。最高の小淵沢/八ヶ岳を楽しむ日帰りツアーでした☆ (当日の様子は、Monrõ ブログでもご覧頂けます!⇒ http://monromian.com/v2/)

294305_10150404160450132_386545920131_10675473_923195163_n.jpg
【 Monrõ - urban bohemian 】http://monromian.com/v2/monro

by staff | 2017年5月16日  | スタッフ日誌