menu
ニュース・ブログ
バックナンバー

RSSAtom

丸山純子「実験工房」ワークショップリポート!

9月23日よりスタートした中村キース・へリング美術館の秋の目玉企画「ZZのはなまんだら 丸山純子展」。早速、作家本人によるアーティストトーク、そして作品を展示している中庭でのワークショップが行われました!
jm_2.jpg
館内の「考える部屋」で、スライドを見ながら作品について語ります。

jm_3.jpg
jm_4.jpg
青空の下、ワークショップ開始!せっけんを泡立てて作った大きな泡をつかんでポーズ。これ、原料はなんと飲食店から出る排油です。

jm_1.jpg
丸山純子さんのレクチャーのもと、ひたすら泡立て器を動かす参加者の皆さん。傍目には「親子野外料理教室」・・・このクリーミーな泡が一体何に使われるのかというと・・・

jm_5.jpg
絵具です!顔料で色づけもできるんです。中にはキースの似顔絵を描いた上級者も!

jm_6.jpg
親子でご参加くださったみなさん。お姉ちゃんは泡の絵具づくりがとっても上手でした。

jm_7.jpg
日付と名前を描いて。連休中の良い思い出になったでしょうか・・・・?
丸山純子「ZZのはなまんだら展」は中村キース・:ヘリング美術館中庭で10月31日まで開催。
そして、横浜トリエンナーレと同時開催の「Utopia Totopia」はみなとみらい線馬車道駅近くで11月8日まで展示。「水と油」という二つの対立項から成るアート。ぜひ、体感しにいらしてください!

by staff | 2017年1月15日  | エキシビジョンスタッフ日誌日々の記録