menu

全米美術評論家連盟 HEART AID (ハートエイド) に賛同、ハートエイドをサポートすることが公表されました!

 5月23日にニューヨークRubin Museumにて開催された、全米美術評論家の年次会にて、同連盟が当館にて実施のアートを通して東日本大震災の被災地に基金を送るHEART AID (ハートエイド) をサポートすることが公表されました。
 同連盟代表のMarek Bartelik 氏が声明し、当館顧問の梁瀬薫がその後質疑応答。Bartelik氏は小淵沢にも昨年見学に来て下さり、中村キース・ヘリング美術館が単にキース・ヘリングのレガシーを継承するだけでなく、その展覧会内容、さまざまな活動は小規模ながら大変前向きで、社会的貢献度の高い美術館であることを話して下さいました。 以下、当日のフォトレーポートです ! (写真右、当館顧問 梁瀬薫)

HEART AIDの詳細は左記URLよりご確認頂けます。⇒ http://118.82.80.197/news/2011/03/heart-aid.html

Annualmeeting2011_4[1] (640x480)-1.jpgIMG_3820[1] (640x480).jpg

by staff | 2017年1月15日  | スタッフ日誌

Heart AID基金 山梨日日新聞5/25朝刊に掲載

5/25(水)の山梨日日新聞朝刊11面に、
当館を含む「小淵沢アートヴィレッジ」による
「東日本大震災 Heart AID基金」の活動についての記事が掲載されました。
ニューヨークのPOPSHOPと当館が特別にコラボレイトしたオリジナルチャリティTシャツも
併せて紹介されています。
Heart AID募金にご協力頂いた皆様、オリジナルチャリティTシャツをご購入頂いた皆様には深く感謝いたします。
なお、ミュージアムショップ(店頭、オンライン共)、小淵沢アートヴィレッジ各施設では引き続き限定チャリティTシャツを販売し、売上の20%を被災地での復興支援活動に寄付いたします。
110525_HEART AID山梨日日新聞.jpg

by staff | 2017年1月15日  | スタッフ日誌日々の記録

Art Against AIDS 2011 Summer ! 《第3回 エイズウォーク小淵沢》6月5日開催します!

ArtAgaisntAids2011.jpg

by staff | 2017年1月15日  | スタッフ日誌

2011年5月3日 ワークショップ BY 開発好明 開催!

RIMG0563.JPGRIMG0567.JPG RIMG0574.JPGRIMG0575.JPG RIMG0582.JPGRIMG0591.JPG

by staff | 2017年1月15日  | スタッフ日誌

『杜の中の美術館』がグラフィック雑誌に掲載されました!

choi's gallery.jpg

当館発行、HINTERLANDとLLCによるデザイン監修のオリジナルカタログ『杜の中の美術館』が最先端のグラフィックを紹介する英文月刊誌「gallery」の「the world's best graphics (vol. 9」に選ばれ、掲載されました☆
「gallery」URL→ www.choisgallery.com/en/index.aspx

『杜の中の美術館』はPOPSHOPオンラインでもご購入頂けます→ http://pop-shop.jp/?pid=20864635

"Nakamura Keith Haring Collection: Approaching Primeval Energy", a book published by our museum and designed by HINTERLAND and LLC was featured in "gallery: the world's best graphic (vol. 9)"!
"gallery" URL→ www.choisgallery.com/en/index.aspx

Check out "Nakamura Keith Haring Collection: Approaching Primeval Energy" on our POPSHOP online→ http://pop-shop.jp/?pid=20864635

by staff | 2017年1月15日  |