八ヶ岳ロッヂ・アトリエで、とてもかわいい秋をみつけました。

秋。八ヶ岳を彩る紅葉は燃えるように美しく ( 実際に目にすると本当に " 燃える"という言葉、決して大げさではないとおわかりいただけると思います)、はらはらと散りゆく落ち葉は、情緒的でずっと眺めていたくなるくらいです。
そして、当館隣接のロッヂ・アトリエで、とてもかわいい秋をみつけました。温もり溢れる季節の室礼、心あたたまる場所です。もちろん源泉の温泉もあるので、寒くなってきたこの時期は最高。きのご狩りにいったり、採れ立てのさつまいもを色鮮やかな落ち葉で焼きいもにして食べたりと、旬の食べ物にも巡り会うことができます。
ささやかな、でも自分で発見した小さな秋を味わうことが、最高の贅沢なのだなと思わせてくれるような宿。その雰囲気を少しだけ、本日は写真でご紹介します。

IMG_1573.jpg IMG_1592.jpg
IMG_1591_2.jpg
IMG_1576.jpg
IMG_1577.jpg IMG_1565.jpg

by staff | 2017年5月16日  | スタッフ日誌

本日より無料開放日が始まりました

IMG_1558.jpg ( ※ 写真は、当館初の無料開放日の今日、お孫さんと一緒に、一番乗りして下さった記念にパチリッ。ご来館下さり、本当にありがとうございました。)

 当館では地元の皆さんに感謝の気持ちを込めて、北杜市内地域ごとに入館料を特別に無料で開放する期間を設け、本日は初日を迎えました。
 ギャラリーツアーで皆さんと館内を巡る中で、「 山梨は戦国時代から戦場であることが多く、なかなか文化が根付かなかったから美術館ができることはいいことですね」「 最初は近代的な建物だから八ヶ岳の自然とあうのかなと思っていたけれど、来て見たら、自然と調和がとれていて驚きました。」「 キース・ヘリングだと若者が集まってきてくれるアートで活気が出て嬉しい」など、対話を通して様々なお言葉を頂くことができ、ご案内をしているスタッフの方が、皆さんから色々なお話をお聞かせ頂けた貴重な機会となりました。ご来館下さった皆さん、本当に有難うございました!またぜひお気軽に遊びにお立寄り下さい !!

---

【無料開放期間】
1 ) 大東豊区民 無料開放日−平成2 1 年1 0 月2 3 日( 金) 〜 2 6 日( 月) 4 日間
2 ) 小淵沢町民 無料開放日−平成2 1 年1 1 月1 8 日( 水) 〜 2 3 日( 月 ) 1 週間
3 ) 北杜市民 無料開放日−平成2 1 年 1 2 月1 6 日( 水) 〜 2 1 日( 月 ) 1 週間

【美術館を楽しむプログラム】
◎ギャラリーツアー◎ 期間中平日のみ・全7回・約20分
当館の見所、作品面白さ等スタッフが丁寧にご説明いたします。
第一回 10:00~10:20
第二回 11:00~11:20
第三回 12:00~12:20
第四回 13:00~13:20
第五回 14:00~14:20
第六回 15:00~15:20
第七回 16:00~16:20

text:EmiriSakurabayashi

by staff | 2017年5月16日  | スタッフ日誌

2009年9月19日・22日 小淵沢エクテ・Ecoute09が開催されました

2009年9月19日・22日、昨年に引き続き小淵沢エクテ・Ecoute09 が行われました。初日の9月19日は、クリスティーナ・ラフィン (ブリティッシュ・コロンビア大学アジア研究助教授) × 中村和男( 中村キース・ヘリング美術館館長) × 梁瀬薫(国際美術評論家連盟) による「 キース・ヘリングと日本文化」をテーマに、源氏物語・平安時代・縄文文化等の日本文化を通し発見することができる、キース・ヘリングの新たな価値を思索する対談が繰り広げられました。

そして、MAYAMAXXによるライブ・ペインティング with DJ 中村道生 (HEARTLAND)のパフォーマンス。1988年 被爆50周年を迎えた広島市に訪れたキース・ヘリングと出会っていたDJ 中村道生さん、「 一番好きな曲は?とキースに聞いて彼が言ったのがこの曲でした」と クラフトワークのネオン・ライツが流れると空気が一変。お客様皆さんぐぐぐぅと前へ乗り出しMAYAMAXXのライブ・ペインティングがスタート。刻一刻と変化し生み出され予測できない創造の現場に立ち会う、驚きと興奮。" Good MorninG Peace " と描かれ絵が完成。今回も会場は感動に包まれました。( その後のサンセット・パーティーでは皆さんと乾杯 ! )

志水誠之さん撮影、瞬間の人間模様を映し出した写真で、小淵沢エクテの様子をお届けします。

【続く】次回 9月22日 小淵沢エクテをお知らせします。

S_DSC_0009.jpgS_DSC_0018.jpg
S_DSC_0026.jpgS_DSC_0030.jpg
S_DSC_0056.jpgS_DSC_0047.jpg
S_DSC_0058.jpgS_DSC_0063.jpg
S_DSC_0045.jpgS_DSC_0066.jpg

text:EmiriSakurabayashi

by staff | 2017年5月16日  | エキシビジョン