menu

スペシャル・ナイトミュージアム POP SHOP Bar オープン!

8月の6日間、スペシャル・ナイトミュージアムとして、夜8時まで特別開館いたします。
八ヶ岳の大自然を背景にライトアップされ、ロマンチックな雰囲気に包まれる美術館、
そして この6日間のみ特別にオープンする 『POP SHOP Bar』 で、スペシャルカクテル、
POP Shotがお楽しみいただけます。美しい夏の夜の一時を是非、小淵沢でお過ごし下さい。

期間:2009年8月7日(金) ・8日(土)・9(日) / 14日(金)・15日(土)・16日(日)
開館時間 / 10:00~20:00
POP SHOP Bar 営業時間 / 17:00~20:00

【特別パッケージ】リラクゼーションスパ KUROTEL
期間:2009年8月8日(土)/15日(土)
時間:17:00~20:00 [応相談]
料金:3,500円
内容:スパ 入浴 + 美術館入館 + オリジナルカクテル POP Shot 料込

D057_KEYF_224_MG_1113_S_th_1.jpgのサムネール画像
A039_KEYF_035A_MG_8455_S_th_1.jpgのサムネール画像

© Takumi Ota

text:Yumi Ide

by staff | 2017年1月15日  | プレス

第1回 中村キース・ヘリング美術館 国際絵画コンクール開催!

中村キース・ヘリング美術館では、People,Love&Peaceのメッセージを様々な活動を通し、世界に発信しています。そのプロジェクトの一環として、未来を担う子どもたちが夢や希望を抱き、世界に羽ばたけるようにという想いから、第1回の国際絵画コンクールを開催中です。
テーマは『Peace、へいわ、平和、ピース』。
絵を描き、イメージすることで子どもたちだけではなく大人もそのメッセージを受けとめ、実現に向けて一歩進むきっかけとなれば幸いです。
締め切りは9月30日(当日消印有効)です。たくさんのご応募、お待ちしております。

concours090706.jpg

※クリックすると画像が大きく表示されます。

【お問い合せ先】
中村キース・ヘリング美術館
第1回 国際絵画コンクール係
408-0044山梨県北杜市小淵沢町10249-7
TEL0551-36-8712 / FAX0551-36-8713
e-mail : museum@keith.jp

by staff | 2017年1月15日  | 募集

小淵沢エクテ・Ecouté 09 / 2009年9月19日・22日 開催 !

Ecoute.jpg

※クリックすると画像が大きく表示されます。

【お問い合せ先】
中村キース・ヘリング美術館
〒408-0044山梨県北杜市小淵沢町10249-7
TEL 0551-36-8712 / FAX 0551-36-8713
e-mail:museum@keith.jp

by staff | 2017年1月15日  | プレス

2009.7.5 MAYA MAXX スタイル !!

MAYAMAXXさんは、金髪に骸骨が描かれたREDMOONのジーンズをはいています。
「 人間は必ず死ぬ。必ず死ぬから必死で生きたい。今をがむしゃらに精一杯生き抜きたい。そういう気持ちで骸骨を描いています。MAYAMAXX」( MAYAMAXX LOVES REDMOON スペシャルコンテンツより )

小雨の中 現れ、さしていた黒い傘にも、骸骨が描かれていました。傘の袋にもちゃんとあるんだよ! と見せて下さり、雨の日だけみることができるMAYAMAXXのレアアイテムをしっかりと写真に収めました。
描くことを止めないMAYAMAXX。そのスタイルに感激 ! !

090702_1630~01.jpg090702_1630~02.jpg

090702_1624~02.jpg090702_1624~04.jpg


text: Emiri Sakurabayashi

by staff | 2017年1月15日  | スタッフ日誌

2009.7.2 近藤等則 ラジオ収録 / トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ

小淵沢アートヴィレッジ サポート・アーティストの近藤等則さんが、デジタルラジオ MUSIC BIRD 「 トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ 」出演する為、TOKYO FM のスタジオで収録が行われました。
【放送日】
7月25日(土) 5:00〜6:00 FM仙台 / 28:00〜19:00 FM静岡 ( K-MIX )
7月26日(日) 10:00〜11:00 MUSICBIRD cross culture ( TOKYO FM グループ )

090702_1438~03.jpg090702_1438~01.jpg

キース・ヘリングに捧げた『 GOING PLACES... FOR KEITH 』の曲紹介とともに、1978年にニューヨークのローワー・イーストサイドに移り住んだ時の様子、キース・ヘリングと同じ空気を共にした80年代ニューヨークのストリートの話・・・突然東京を去りアムステルダムに拠点を移し、開始した「地球を吹く」。そしてトランペットの神髄について。放送前なので詳細はお知らせできないのが残念ですが、ファンキーでグルービーな近藤等則さんの生き様とトークに、収録に立ち会ったスタッフ皆が、時に大笑いし、同時に 本当に真剣に聞き入り、のめり込んだ1時間でした。

皆さん、7月25日・26日の放送を是非お見逃しなく。そして、『 GOING PLACES... FOR KEITH 』を手にとり、一度 大音量で聞いてみて下さい !!

■ ■ ■

近藤等則 『 GOING PLACES ... FOR KEITH
価格: 2,800円 (税込)
発売元/販売元: 中村キース・ヘリング美術館
注文問合先:【Email】museum@keith.jp 【Tel】0551-36-8712
Design Hinterland
hinterland_haring01.jpg

TOSHINORI KONDO 『 GOING PLACES ... FOR KEITH
全12曲
1. A SONG FOR THE SMALL PLANET
2. BLOW YOUR MIND
3. LET'S GO KEITH
4. SPACE PLATFORM
5. CLOSE YOUR EYES
6. UNDER THE QUIET MOONLIGHT
7. TOUCH
8. ECHO OF THE GRAVITY
9. ENDLESS SPACE
10. OUT OF CRISIS
11. GROOVY STREET
12. WIND IS ...

text: Emiri Sakurabayashi

by staff | 2017年1月15日  | スタッフ日誌

中村キース・ヘリング美術館 / EVENTS 1・2

【【 EVENT1】】ワークショップ

『 チャレンジ ! チョークアート 』 テーマ:たいよう

2009年11月1〜8日 八ヶ岳ミュージアムリンク第2回アートフェスティバル
オープニングショー in アルソア 参加者募集 !!

キース・ヘリングは、80年代NYの地下鉄の使用されていない広告板にチョークで絵を描き、一躍有名になりました。その後世界各地を訪れては、壁や道路に大きな作品を描きました。そんなキースのように、大自然の中にある野外劇場の、広くて大きなステージ上に、カラフルなチョークを使って、みんなで一緒に絵を描きましょう。最後には、みんなの絵がひとつになって、大きな大きな作品になります。

[ 日時 ] 11月1日(日) 11:00〜14:00
ー 参加無料 /ー 受付 10:30〜/ー14:00〜14:30 ART with MUSIC (リードオルガンコンサート)
[ 場所 ] アルソア野外劇場 (北杜市小淵沢町 )
ー駐車場あり

⇒ 参加者の方は「氏名、年齢、住所、電話番号、Emailアドレス」をご記入の上、e-mailまたはFAXにて、お申し込み下さい。《FAX》0551-36-8713 《Email》museum@keith.jp

-------------------------

【【 EVENT2 】】ワークショップ

『 What is the Story ? − 物語をつくってみよう!− 』

2009年11月1〜8日 八ヶ岳ミュージアムリンク第2回アートフェスティバル期間
中村キース・ヘリング美術館ワークショップ 参加者募集 !

キース・ヘリングは、観る人が作品を自由に解釈できるように、マンガのコマ割りの手法をよく使っていました。そこで今回のワークショップでは、キースの作品の中から1作品を取り上げ、まずは、みんなでどんな物語が描かれているのかを想像します。そして次の1コマがどのようなストーリーになるのか、自由に絵を描きます。どんなストーリーがうまれるのでしょうか・・・想像力をはたらかせて、一緒に楽しみましょう!

[ 日時 ] 11月8日(日) 13:00〜14:30 ( 受付開始12:30〜)
[ 場所 ] 中村キース・ヘリング美術館
[ 対象 ] 小学生以上の方
※ 小学生のお子様は保護者同伴でご参加下さい。あたたかく、汚れても構わない服装でお越し下さい。

⇒ 参加者の方は「氏名、年齢、住所、電話番号、Emailアドレス」をご記入の上、e-mailまたはFAXにて、お申し込み下さい。《FAX》0551-36-8713 《Email》museum@keith.jp

by staff | 2017年1月15日  |