2009.4.30 キース × 建築 × 自然 をスケッチ / 名古屋総合デザイン専門学校の皆さんがご来館下さいました

スケッチ_2.jpgスケッチ_7.jpg

スケッチ_14.jpgスケッチ_3.jpg

スケッチ_10.jpgスケッチ_5.jpg

2009年4月30日、名古屋総合デザイン専門学校の1年生の生徒のみなさんと先生方総勢38名が昨年に引き続きご来館下さいました。そして、今年はギャラリーツアーの後にスケッチを行いました。
ギャラリーツアー時は、元気いっぱいだった生徒のみなさんが、繊細な眼差しと真剣な気迫に。キース作品の模写や、建築写生、八ヶ岳の風景や野に咲く花々、芽吹く木々など、思い思いに風景や事物をスケッチ。みなさんがみつけだしたその発見に、感心するばかりでした。

ー 小淵沢はいよいよ大自然の活気あふれる季節の到来です。お近くにお越しの折には是非、お立ち寄り下さいませ。八ヶ岳とキースのエネルギーを感受頂ければ幸いです。ー


text: Emiri Sakurabayashi

by staff | 2017年5月16日  | スタッフ日誌

nicotto 4月号 / るるぶ 清里 八ヶ岳 蓼科 に掲載されました

nicotto_1.jpgnicotto_2.jpg

nicotto 4月号 ( 株式会社バド・インターナショナル ) 「 春のおでかけ企画 山梨イベントコーナー」に、当館が紹介されています。

rurubu_1.jpgrurubu_2.jpg

また、るるぶ 清里 八ヶ岳 蓼科 諏訪 '10 ( JTBパブリッシング ) 「 わざわざ行きたい美術館特集 」にも、紹介されました。

WEST東京フリーマガジン nicotto
http://nicotto.net/pc/index.php

るるぶ.com
http://www.rurubu.com/book/detail.asp?ISBN=9784533074394


text: Yumi Ide

by staff | 2017年5月16日  | プレス

「 黒澤明生誕100年ワールド・ツアー 」冊子 山梨県北杜市が紹介されました。当館写真も掲載。

AK10th_0.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像AK10th_1.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

2010年の黒澤明生誕100年に向けて「 AK100ワールドツアー」が企画され、黒澤明監督の全30タイトルの映画上映・遺品及び映画関連物が展示される巡回展が、南北アメリカ大陸、ヨーロッパ、アジア圏各国で開催されます。全世界へ向けて配布される、「 AK100ワールドツアー」冊子『 Beautiful Japanese landscape / THE 100th ANNIVERSARY OF AKIRA KUROSAWA'S BIRTH 』に当館が所在する北杜市が人と自然と文化が躍動する環境創造都市として紹介されました。当館写真も掲載されています。

■ AK100th World Tour
http://www.ak100wt.com/ja/
■ AK100 PROJECT OFFICIAL SITE
http://akirakurosawa100.com/


■ newsblogに関するご意見ご感想は、下記メールアドレスまでお寄せ頂ければ幸いです。
中村キース・ヘリング美術館 ⇒ museum@keith.jp

by staff | 2017年5月16日  | プレス

春は凍てつくほど美しい

sasa_1.jpgho-su.jpg
bijyutukan_1.jpgyastugatake_1.jpg

ドアを開け、顔に冷気をツンと感じると、爽快感広がってゆきました。4月2日、暦の上では当然 春である今日、小淵沢は雪。5キロ先からお越しの地元のお客様ですら驚く、ちょっと神懸かり的な朝。遠近感がうまくとれなくなるほど、山肌が鮮明にみえてくる、その格好いい八ヶ岳を前に、少し興奮気味になりました。

kaikoma_1.jpgmori_1.jpg

新緑の息吹きが凍りつく瞬間。すべてが澄み渡り、色彩と輪郭のみ抽出されたかのような光景は、陽射しの中で輝きだしていました。春が凍てつくほど美しいということを、初めて知りました。

■ newsblogに関するご意見ご感想は、下記メールアドレスまでお寄せ頂ければ幸いです。
中村キース・ヘリング美術館 ⇒ museum@keith.jp


text: Emiri Sakurabayashi

by staff | 2017年5月16日  | 日々の記録