2009.2.3 JIA 日本建築家大賞を受賞

2009年1月31日、北川原温氏が当館の設計で、日本建築家協会(JIA)の日本建築大賞を受賞いたしました。

2008年度の審査委員は、中川 武氏(建築歴史分野 早稲田大学教授)、馬場璋造氏(建築情報分野・建築情報システム研究所)、松隈 洋氏(近代建築史分野・京都工芸繊維大学准教授)の構成で行われました。
「北川原氏の作品は時代を超越していて、孤高ともいえる」と評価され、今回の受賞は 2008年 村野藤吾賞、アメリカ建築家協会 日本支部 2008 デザイン賞に次ぐ受賞となりました。

最終現地審査風景
審査風景081122_1.jpgのサムネール画像審査風景081122_2.jpgのサムネール画像審査風景081122_3.jpgのサムネール画像審査風景081122_4.jpgのサムネール画像

建設通信新聞ホームページ ( 購読者専用ページ ) に詳細の掲載があります。
http://www.kensetsunews.com/news/news.php?date=20090203&newstype=kiji&genre=1

by staff | 2017年5月16日  | プレス