2008.10.19 『GISELe』ファッションシューティング

ファッション雑誌『GISELe』の撮影隊のみなさんが、ファッションシューティングの為に当館にお越しくださいました。今回は外観を利用しての撮影です。

ロケ_1.jpgロケ_2.jpgロケ_3.jpgロケ4.jpg
過去にもMEN'S NON-NOBeacon Fire などでファッションシューティングの撮影場所に使用して下さったことがあり、いつも当館が映り込むのはほんの断面に過ぎないにも関わらず、カメラマンさんが建築を切り抜き洋服とモデルさんとどのように構成したのかを紙面上でみれることは、コラージュをみるように面白い事です。


㈱主婦の友社|GISELe
URL http://www.shufunotomo.co.jp/magazine/magazine_detail.php?id=9

by staff | 2017年3月23日  | 日々の記録

2008.10.1 エデュケーションツアー/ 山梨県立峡南高等学校の皆さんがご参加下さいました

2008年10月1日、山梨県立峡南高等学校建築インテリア科の生徒のみなさんと先生方総勢32名がエデュケーションツアーにご参加下さいました。これまで小中学生対象に開催することが多く、当館としても高校生対象のエデュケーションツアーは初めての体験です。15名ずつ2グループに分けて館内を巡りました。

DSCF0595_1.JPGDSCF0589_2.jpg

生徒のみなさん、キースのエネルギーに共振するのでしょうか。最初は少し興奮気味に…
しかしコミュニケーションをとっていくと次第に、エデュケーターからの問いかけにも嘘のないみずみずしい感性で反応し、意見が飛び交うようになっていきました。

DSCF0649_3.jpgDSCF0657_4.jpg

ツアーの最後には、展示室「希望」にて生徒のみなさんのどなたかにキースの日記を朗読して頂くことを予定していましたが、なんと先生自らかってでて下さいました。9月21日のイベント体験者でもある先生の朗読は深く沁みるものがあり、希望の展示室の空気が一瞬変わった気がしました。皆さん感動していた様子です。自分探しが始まったばかりの生徒のみなさん、それを見守る先生方、不器用にけれどとても純粋にキースの作品と建築空間に向き合う姿がとても印象的でした。

ー 中村キース・ヘリング美術館ではこうしたエデュケーションツアーやギャラリートークなども行っております。団体でご見学をされる際には、お気軽に御相談下さいませ。少人数でも実施可能ですので、お問い合わせ頂ければ幸いです。ー

by staff | 2017年3月23日  | 日々の記録

2008.09.24/ RIKACO'S style WINTER2008に掲載されました

rikaco'sstyle0924co.jpgrikaco'sstyle0924-2.jpg

株式会社ディノス RIKACO'S style WINTER2008に掲載されました。
(p1 - 2, 10, 16, 18, 20, 30)


株式会社ディノス | RIKACO'S style
http://www.dinos.co.jp/rikaco/

by staff | 2017年3月23日  | プレス